Excel VBA 初心者の為の入門講座のホームページです

Excel VBA 入門講座


2.コードの入力と実行
  1. それでは、コードを入力してマクロを実行してみます。sub test() と入力し〔Enter〕キーを押してください。
  2. コードの入力1

  3. End Sub が自動的に入力されます。
  4. コードの入力2

  5. Sub TEST()〜End Sub の間にmsgbox("hello excel vba world") と入力し 〔Enter〕キーを押してください。
  6. コードの入力3

  7. msgbox ⇒ MsgBox となるのを確認してください。正しく入力されていれば変化します。
  8. コードの入力4

  9. マクロの実行ボタンボタンを押すか、実行(R)→Subユーザフォームの実行 F5 をクリックします。
  10. マクロの実行

  11. マクロが実行されたことを確認してください。
  12. マクロの実行結果

Copyright (C) pc-users.net, All Rights Reserved.