Excel VBA 初心者の為の入門講座のホームページです

Excel VBA 入門講座


2.連続検索

シート内の文字列の検索にはFindメソッドを使用します。下記の例では "Sheet1"に文字列"りんご"が存在するか検索し、存在した場合。その位置を表示します。


Sub Search()
    Dim lngYLine As Long
    Dim intXLine As Integer
    Dim objFind As Object
    Dim strAddress As String
 
    Set objFind = Worksheets("Sheet1").Cells.Find("りんご")
    If Not objFind Is Nothing Then
        strAddress = objFind.Address
        Do While Not objFind Is Nothing
            lngYLine = objFind.Cells.Row
            intXLine = objFind.Cells.Column
            MsgBox "りんごは、" + CStr(lngYLine) + "行目の"  _
                          + CStr(intXLine) + "列目にあります"
            Set objFind = Cells.FindNext(objFind)
            If strAddress = objFind.Address Then
                Exit Do
            End If
        Loop
    Else
        MsgBox "見つかりませんでした"
    End If
End Sub
Copyright (C) pc-users.net, All Rights Reserved.