Excel VBA 初心者の為の入門講座のホームページです

Excel VBA 入門講座


6.データ型の検査


関数機能戻り値
IsArray式の値が配列かどうかを調べます。配列のときは TRUE 、それ以外の場合は FALSEを返します。
IsDate式の値が日付/時刻値かどうかを調べます。日付/時刻値のときは TRUE 、それ以外の場合は FALSEを返します。
IsEmpty式の値が EMPTY かどうかを調べます。 EMPTY のときは TRUE 、それ以外の場合は FALSEを返します。
IsError式の値がエラー値かどうかを調べます。エラー値のときは TRUE 、それ以外の場合は FALSEを返します。
IsMissingプロシージャに省略可能なバリアント型 (Variant) の引数が渡されたかどうかを調べます。引数が渡されたのときは TRUE 、それ以外の場合は FALSEを返します。
IsNull式の値が NULL かどうかを調べます。 NULL のときは TRUE 、それ以外の場合は FALSEを返します。
IsNumeric式の値が数値かどうか、または数値に変換できるかどうかを調べます。数値のときは TRUE 、それ以外の場合は FALSEを返します。
IsObject オブジェクト変数を表しているかどうかを調べます。オブジェクト変数のときは TRUE 、それ以外の場合は FALSEを返します。

Copyright (C) pc-users.net, All Rights Reserved.