Excel VBA 初心者の為の入門講座のホームページです

Excel VBA 入門講座


5.ワークシートの削除

ワークシートの削除にはDeleteメソッドを使用します。


ActiveSheet.Delete

しかし削除時に以下のようなアラートメッセージが表示されます。

シート削除時のアラート

これを回避する為にApplicationオブジェクトのDisplayAlertsプロパティにFalseを設定し削除後Trueを設定します。


'現在アクティブなシートを削除する
Sub DeleteWorksheet()
    Application.DisplayAlerts = False
    ActiveSheet.Delete
    Application.DisplayAlerts = True
End Sub

'"Sheet1"を削除する
Sub DeleteWorksheet()
     Application.DisplayAlerts = False
     Worksheets("Sheet1").Delete
     Application.DisplayAlerts = True
End Sub
Copyright (C) pc-users.net, All Rights Reserved.